スポンサードリンク



1.脳細胞を若返らせて老人認知症(ボケ)を防止する高麗紅参

急速に進行する高齢化社会にあって認知症(老人ボケ)は、
医学的・社会的な取り組みが必要とされています。


老人性認知症は、大脳の神経細胞の変性脱落や脳血流障害による
脳組織の損傷が原因といわれ、発病すると日常生活も全くできない
状態となります。


高麗紅参は、脳梗塞の原因となる血栓を溶解し、血液がかたまりにくくして、
閉塞を防ぐ
ことがわかっています。


脳機能の低下を防止し、活性化を促進する高麗人参は高齢者だけではなく、
受験生から中高年の働き盛りにも威力を発揮します。


愛媛大学医学部の研究グループ報告では動物実験であらかじめ紅参を
服用させておくと、血流遮断による知能の低下や脳細胞の破壊が抑えられた
という結果がでています。




紅参精カプセル【韓国を紹介するお店】







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック